【動画】食肉になることが決まった牛、恐怖のあまり号泣する…



恐怖に駆られ涙を流す牛の姿が痛々し過ぎた。これが現実…

スポンサーリンク



ドイツのとある牧場で乳牛として飼われていたエマ。他の乳牛と同じく、産んだばかりの子供と引き離され、何年にもわたって母乳を搾り取られ続け、妊娠・出産・離別を繰り返してきた彼女はある日、牧場が閉鎖することによって食肉加工場へと出荷されることが決まっていました。
 
しかし、エマの暮らすドイツには彼女のような牛を保護する目的で活動している「Kuhrettung Rhein-Berg – Lebenshof für Tiere」団体が存在しており、運よくこの団体に自分を買い取ってもらうことのできたエマは、食肉加工場行きを免れることとなったのです。
 
しかしそんな事情を知らないエマは、保護団体の運営する牧場へと向かうトラックに乗せられたところ、不安のあまり涙を流し始めたのでした。
 
その後、新しい牧場へと着いたエマを待っていたのは、それまで暮らしていた狭い牛舎小屋とは違う、自然豊かな牧草地と、同じような経緯でそこに辿り着いた仲間達でした。エマの周りには、まるで歓迎の挨拶するかのように多くの牛達が集まっています。
 
1.

 
2.

 
3.

 

 
海外の反応
・私は自分がヴィーガンであることを誇りに思ってる
・そして今日も彼女のような愛しい生物が殺され続けている…
・何者も殺したくないやつは今すぐ自殺するべき
・牛に歓迎されるところで感動した
・牛に感情で泣く機能は無い。共感するために盲目になってる人間ばかり
・どこまで本当なんだろう
・これらの牛はこの後すぐに屠殺され、「芝生」で育てられた牛として売られる
・ヴィーガンが嬉しそう
・あるタイプの人間に目薬でもさされたんだろう
・眠かった可能性もある
 

人気記事①

人気記事②

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

【動画】食肉になることが決まった牛、恐怖のあまり号泣する… への17件のフィードバック

  1.   2018年4月29日9:06 AM

    やっと奴隷生活から抜け出して終わりに出来ると思ってたのにかってに助けられた落胆の涙かも知れない
    自分勝手に考えすぎ事実としてあるのは連れ出されそうになったら泣いただけだよ、普通に考えれば住み慣れた家から誘拐されるのが悲しくて泣いてるだろ

  2. 匿名 2018年4月29日12:13 PM

    米1なんでそーなんだよ

  3. 匿名 2018年4月29日1:37 PM

    家畜やぞ
    アホかw

  4. 匿名 2018年4月29日2:11 PM

    環境が変わる不安から目を見開いて周りを確認してるうちに目が渇いて涙が出たんじゃないの?
    悲しいとかいう感情あんのか

  5. 匿名 2018年4月29日2:33 PM

    人間の所業を食い止めるために人間に生まれた気がする。
    良い記事。

  6. 匿名 2018年4月29日2:38 PM

    牛が悲しくて泣くわけねーだろ
    人間の勝手な理屈押し付けんな偽善者ども

  7. 匿名 2018年4月29日5:52 PM

    肉なんて食べるものじゃない

  8. 匿名 2018年4月29日6:57 PM

    食べ物は粗末にしないことが大事だ

  9. 匿名 2018年4月29日8:10 PM

    生き物食って生きてる以上我々も罪を作り続けている

  10. 匿名 2018年4月29日9:05 PM

    ※7
    いくら言っても説得力無しだぜ

  11. 匿名 2018年4月29日9:48 PM

    BGMを消してみるとあら不思議

  12. 匿名 2018年4月29日9:52 PM

    ただの生理反応

  13. 匿名 2018年4月29日11:46 PM

    それはそれとして肉を食うのが正しい人間
    ヴィーガンはまあ好きにしろ、目の前にいたら罵倒する

  14. 匿名 2018年4月30日12:32 AM

    まぁどうとでも捕らえられるなら臭い自己満足にでも浸ってたほうが牛の涙も無駄にはならないだろ
    あぁなんて可愛そうな牛さん あぁあ~ 

  15. 匿名 2018年4月30日12:40 AM

    事情も知らないのに泣くっておかしくね?

  16. 匿名 2018年4月30日2:11 AM

    お肉美味しいです。残さず食べますよ。(・∀・)ご馳走様。

  17. 匿名 2018年4月30日7:17 AM

    【動画】食肉になることが決まった牛、恐怖のあまり号泣する…|QWER(キュエル)

コメントをお待ちしております!※コメントが反映されるまでに時間が掛かる場合があります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。