19歳女子大生のオムツを着用しなければならない理由が恐ろし過ぎた…



19歳の女子大生がオムツを着用しなければならない理由がヤバ過ぎた。これは怖過ぎる…

スポンサーリンク



取り返しのつかない過ちを犯してしまったことで、オムツを着用して生きていかなければならなくなった女子大生のご紹介。
 
中国在住で19歳の女子大生であるその女性は、顔や氏名などの素性を隠したうえで、自身のオムツ姿の写真をネット上にアップロードし、そうなった理由について明かしました。
 
「高校生の時に当時付き合っていた恋人と一緒に違法薬物を摂取しました。それは”K粉”と呼ばれていた新種の麻薬で、たった一回の摂取で私は膀胱を酷く損傷してしまったのです。」
 
1.

 
彼女の告白が話題になると、この女子大生が吸引した薬物は「ケタミン」だったことが判明しました。ケタミンとは手術時の麻酔薬として使用されることがある他、韓国では抗うつ医薬品としても使われいるのだそう。しかし幻覚効果や依存度が高いため、特殊管理が必要とされているものなのだとか。
 
現在、投稿者の女性の膀胱は、健康な成人の膀胱と比べて約10分の1に満たない大きさに縮小してしまっており、健康な成人が400~500ml程度の容量があるのに対し、彼女は30ml程度なのだとか。そのため、10分に1度はトイレに行かないといけない彼女の日常生活には、オムツを着用することが必須となっています。
 
投稿者の女性は自分の写真を投稿した理由について「私の姿を見て麻薬の危険性を知ってもらい、私のように苦しむ人が1人でも減れば良いと思っています。」とコメントしています。
 
via:hb.qq

人気記事①

人気記事②

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

19歳女子大生のオムツを着用しなければならない理由が恐ろし過ぎた… への5件のフィードバック

  1. 匿名 2018年4月24日9:25 AM

    楽しい人生は終わりましたね

  2. 匿名 2018年4月24日2:18 PM

    どいつもこいつもなってから後悔とはバカなやつだ

  3. 匿名 2018年4月24日11:38 PM

    つーか、ケタミン使ったって 膀胱縮小なんぞ起きないヨ
    それもたった一回だけって あーた・・・・・ 嘘も大概にせい

  4. 匿名 2018年4月24日11:56 PM

    ケタミンの摂取で膀胱縮小って どんだけすごい症例出してんだよ ほんとなら学会で症例報告してもらえってーの
     それもたった一回でw
    どうせホラ吹くなら もうちょっとマシなのにしてくれ

  5. 匿名 2018年4月25日1:08 AM

    オムツ売れるんちゃう?

コメントをお待ちしております!※コメントが反映されるまでに時間が掛かる場合があります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。