ㇶアリの巣に溶かしたアルミニウムを流し込んでみた結果…



ㇶアリの巣に高温のアルミを流し込んでみた実験動画が凄すぎた。いきなり家に溶けたアルミが流れ込んでくる恐怖…

スポンサーリンク



アリの巣に溶けたアルミニウム(約660℃)を流し込むことで、アリの巣内部の複雑な形状を型取る実験動画を投稿しているYoutubeチャンネル「Anthill Art」に投稿されていた動画のご紹介。実験内容は至ってシンプルで、溶けたアルミを流し込んだ後、アルミが冷えて固まったら周りに付着している土を取り除くという内容になっています。この実験で鋳造したアリの巣の型は、重さが約8kg、深さが約45cmあったそうです。
 

 
この実験で型取ったアリの巣の写真集↓
 
1.

 
2.

 
3. 底からの角度

 
4.

 
5.

 
6.

 
7.

 
海外の反応
・狂気染みてる
・まあヒアリなら仕方ない
・コイツラって害虫なの?
・彼らは2~5分程度の睡眠時間で終日働いてしまう魅力的な生き物です
・残酷だなぁ
・もっとたくさんのアリが出てくるかと思った
・↑逃げる暇もないでしょう
・ホントにアリが死んで悲しんでる奴いるの?
・何とも言えない気持ちよさがある
・ターミーネーターのヒアリが生まれそう
 
同チャンネルではこの他にも、貝殻やキノコなど、様々な物の型をアルミで鋳造しているようです。「Anthill Art」のYoutubeチャンネルはコチラから。
 
via:youtubeanthillart

人気記事①

人気記事②

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

ㇶアリの巣に溶かしたアルミニウムを流し込んでみた結果… への4件のフィードバック

  1. 匿名 2017年10月28日2:11 PM

    蟻の巣にアルミ流し込むのってほかでも見たことあるけど
    海外じゃ結構普通なのかな

  2. ほいほい 2018年3月21日3:48 PM

    「アルミニウム盆栽」の作り方動画でした。

  3. 名無し 2018年3月28日4:55 AM

    アルミがかわいそう
    素敵なやかんに生まれ変わりたいだろうに

  4. 匿名 2018年3月29日2:08 AM

    一瞬で昇天だろうし寧ろ慈悲的とも言える

コメントをお待ちしております!※コメントが反映されるまでに時間が掛かる場合があります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。