【画像】中国で開発工事による立ち退きを拒否し続けた結果…



開発工事により立ち退きを求められたものの、要求に応じなかった中国人達の末路が凄い。血も涙もない仕打ち…

スポンサーリンク



現在もなお急速な都市開発が進む中国では、土地の所有者である地主の立ち退き拒否が問題になっています。強制的に立ち退きを求める国や業者が悪いのか、はたまた、頑として立ち退き要求に応じない地主に問題があるのかはわかりませんが、意地と意地がぶつかり合った結果、何とも言えない奇妙な光景が出来上がってしまいました。
 
不自然な場所にポツンと取り残されたこれらの家は「ネイルハウス(釘子戸)」と呼ばれ、立ち退きのために強引な手段をとる政府に対しては非難の声が相次いでいます。
 
1. 南寧市に建設中の道路の真ん中にネイルハウス

 
2. 福建省平和県のとある交差点に取り残されたアパート。1人の住人が立ち退きを拒否したため、一部屋だけを残して取り壊されている

 
3. 江蘇省蘇州市にある、豪華な住宅街に囲まれたネイルハウス

 
4. 浙江省瑞安市にあるネイルハウス。写真の女性が家主であり、彼女は水も電気も通っていないこの家に1年以上も住んでいる

 
5. 湖北省宜昌市にある2世帯のネイルハウス。夜間には水と電気の供給が繰り返し遮断される

 
6. 江蘇省常州市にあるネイルハウス。写真に写る男性は家主のYao Baohuaさん(75)

 
7. 広州市楊箕の建築現場にあるネイルハウス。家の周りには、立ち退きを訴える業者の”抗議の溝”が掘られている

 
8. 浙江省温嶺市にある、中国で最も有名なネイルハウス。家主である老夫婦は頑なに立ち退きを拒否している

 
9. 広州市楊箕にて、自宅を取り壊されてしまっている女性

 
10. 雲南省昆明市にあるネイルハウス。家主のZhao Xingさんは、自らの手で家の周りに溝を掘り水を注いだ。この家には電気も水も通っていない

 
11. 安徽省合肥市のとある建設現場にあるネイルハウス。家の一部が崩壊してしまっている

 
12. 深圳市にある6階建てのアパート。このアパートの所有者である夫婦は、立ち退き料を受け取ることを拒否している

 
13. 重慶市のとある建設現場に取り残されたネイルハウス

 
14. 上空からの視点

 
15. 道路建設による立ち退きを拒否した結果、建物を取り囲むように環状線道路を建設されてしまったネイルハウス

 
via:theguardianautostradamirror

人気記事①

人気記事②

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

【画像】中国で開発工事による立ち退きを拒否し続けた結果… への3件のフィードバック

  1. 774 2017年6月8日2:59 PM

    最後のやつは、むしろ勝利者に見える

  2.   2017年6月8日3:57 PM

    中国みたいな社会主義国家なら立ち退きなんか強制執行できるはずなのにな

  3. 匿名 2017年9月17日11:18 PM

    日本でもこのくらいやってくれ
    早く未完成の道路や再開発進めてくれよ。
    俺は土地何て持ってないし国で没収して構わん。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。