【画像】アメリカ人を怒らせた日本の人種差別的商品・広告7選



人種差別的な要素が含まれているとしてアメリカ人の反感を買ってしまった日本の商品・広告のご紹介。差別って難しい…

スポンサーリンク



10 Most Insensitive Japanese Ads That Offended Americansの一部より意訳。
 
“私達アメリカ人の全てが同意できることがあるとすれば、それは「日本人は変わっている」ということでしょう。”
 
“彼らは、致死性の毒を持つ魚”フグ”を喜んで食し、ポケモンのような奇妙な怪物・猫のような見た目に大きい乳房の女の子が活躍するアニメの制作に没頭し、”タコ焼き型のUSB”をデザインしたりします。”
 
“そして、そんな独自の文化を持つ彼らが生み出す製品の中には、鈍感で不適切な表現が含まれていることがあります。”
 
 
No.1 Little Black Sambo(ちびくろサンボ)
 

 

 
1988年に日本の玩具メーカー「タカラ」から発売されたシリーズ商品。アフリカ系アメリカ人の特徴を誇張したキャラクターが描かれているとして、当時のアメリカではタカラ製品の不買運動が行われました。
 
また、同時期に東京のデパートで使用されていた”黒い”等身大マネキンが黒人差別を助長しているとして批判されています。
 
No.2 ANAのCM
 

 
日本の航空会社「ANA(全日本空輸)」が放映していたCM。「日本人のイメージを変えなければならない」と指摘された日本人パイロットが、大きな付け鼻と金髪のカツラを装着するシーンが人種差別的要素を含んでいるとして批判されました。
 

 
No.3 サンボ再び
 

 
2011年より販売開始された「ちびくろサンボ」の続編「うーふとむーふ」。
 
“日本人は黒人の商業的な描写がどれほど嫌われているかを理解していない”
 
No.4 日本のインスタントコーヒー「Blendy」のCM
 

 
この商品は、商品の製造に使用されている「牛乳」の質をセールスポイントとしており、CM内では「乳牛」に見立てられた女子生徒が「濃い牛乳を出し続けるんだよ」などの女性蔑視とも受け取れる発言をされています。このことが、海外で厳しく批判される原因となりました。
 

 
No.5 Kung Fu Hair Guy
 

 
日本のコンビニエンスストア・ミニストップで期間限定発売されていた商品。パッケージに描かれているキャラクターは、週刊ビッグコミックスピリッツに掲載されていた漫画「アフロ田中」の主人公。
 
このキャラクターが、1970年代前半のアメリカで生まれた「Blaxploitation(ブラックスプロイテーション)」と呼ばれる映画ジャンルに登場する黒人の姿と似た特徴を持っていたためか、黒人差別を助長しているとして批判を浴びました。
 
No.6 女性の膝枕クッション
 

 
女性が正座している下半身を模したグッズ。女性蔑視を助長しているとして批判されています。
 
“日本人らしい発想だ。しかし、日本にはこの商品のことを不健全で馬鹿げていると感じている女性がたくさんいると確信しています。少なくとも、私はそうであって欲しいと思っています。”
 
No.7 最も人種差別的なCM
 

 
これらの商品・広告の中でも最も差別的だと批判されているのが、日本の化粧品メーカー「マンダム」から発売された商品「GATSBY/ペーパー洗顔」のCM。1人のアジア人を囲むようにして複数の黒人と1匹のチンパンジーが並んでいる光景は、明らかな人種差別だとして批判されました。
 
西洋の国々ではまず考えられない過激な差別表現だと言われており、アフリカ回帰を唱える宗教・政治運動「ラスタファリアニズム」を侮辱しているとして、多くの人々を憤慨させたといいます。
 
via:therichest

人気記事①

人気記事②

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

【画像】アメリカ人を怒らせた日本の人種差別的商品・広告7選 への21件のフィードバック

  1. 2017年6月16日12:44 AM

    私達アメリカ人の全てが同意できることがあるとすれば、それは「日本人は変わっている」ということでしょう

    開幕から日本人に対する誤った認識だろ

  2. 2017年6月22日8:48 AM

    アメリカから本当にクレームきたの?
    勝手に欧米の気持ちを慮ったバカな日本人がクレームつけてた記憶しかないけど…

  3.    2017年6月22日10:12 AM

    どこが差別やねん
    卑屈やな
    過剰な反応のことをアレルギーって言うんや

  4. ちん◯ん 2017年6月22日10:20 AM

    過剰反応過ぎ
    もはや病気

  5.   2017年6月22日11:04 AM

    でも最近外国の目を気にしてるのかつけ鼻して外人のマネするのはめっきり見なくなったな

  6. めめめ 2017年6月22日3:58 PM

    No.1は「ダッコチャン」

  7. UNKO 2017年6月22日8:34 PM

    差別してないし、むしろ親しみを込めている。
    差別の根源は白人主義だろ。

  8. 匿名 2017年11月24日9:15 AM

    いくつかは確かにあかん
    でもいくつかは明らかに大丈夫だろ
    黒人を商業云々言うならマーベルの漫画もアウトだし仮面ライダーアマゾンもアウトだろ

  9.   2017年11月24日4:41 PM

    白人共はよっぽど過去自分らの行った事に後ろめたさがあるんだろうな~
    だからこうまで過剰な反応起こすのかw

  10. 匿名 2017年11月25日12:16 AM

    日本の場合はリスペクトや親愛の情
    それを差別と感じるやつは根底に差別意識があるからだ

  11. 匿名 2017年12月7日12:09 AM

    差別心が無いからこの様な表現が出来るのだが、相手が嫌だったなら自粛した方が良い。

  12. 匿名 2017年12月7日7:07 AM

    自分たちは良くて人は駄目ってやつだね
    これを差別だって言ってること自体が差別だわw

  13. 名無し 2017年12月7日10:59 AM

    カルピスのポスターのクロんぼさえも使用禁止やで
    アメリカ人と言うより黒人だからな
    アメリカ本土では今だに黒人を差別してるし日本人は
    黄色い猿扱いだぞ  あの太ったブタ◯人がよ

  14. 匿名 2017年12月7日1:39 PM

    海外のCMにも
    太った役者を使用して”SUMO”
    黒装束で”NINJA!” 
    調理師の格好で”イラッシャイまーせー!”
    とかあるけど何とも思わないけどね。

  15. 匿名 2017年12月7日4:48 PM

    フランスで放射能で日本人が奇形になったマンガとかやりやがったことへの批判には、「表現の自由を威圧するのか、我々は負けない」とか抜かしやがった気がする。
    そのあと同様におちょくったムスリムに襲撃・射殺されてザマアだったが。

  16. 匿名 2017年12月7日6:34 PM

    そういうのは欧米だけでやってください。

    まあ、いくつかはこれはと思うものも確かにあるが時代だろで片付く話

  17. 匿名 2017年12月7日7:09 PM

    差別してきた国ほどうるせー

  18. 匿名 2017年12月7日7:53 PM

    日本人はあんまり差別とか意識してなくても、とにかくアメちゃんが黒人大っ嫌いなのはわかったわ。

  19. 匿名 2017年12月7日8:53 PM

    たぶん中国系か韓国系アメリカ人が書きこんだんだろうよ。

  20. 匿名 2017年12月7日10:55 PM

    黒人を模したキャラクターを差別と捉えるならなんで白人をもしたキャラクターも差別にならないのか
    差別を訴える側に根本として黒人を劣ってるという認識があるからそういう様に映るんだろ

  21. 匿名 2017年12月8日5:14 AM

    なぜ人種にまつわる「個性」をキャラクターに投影すると差別になってしまうのか。

    差別してるのはどっちなんだよ。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。