自然をナメ過ぎた外国人、目の前に雷が落ちる…



近付いてくる落雷を呑気に撮影していたところ、撮影者の真横に雷が落ちたという衝撃動画のご紹介。なんでそんなに冷静…

スポンサーリンク



ノルウェー在住のDanielModøl(38)さんはその日、自宅のテラスから、近くの山へと落ちる雷の様子を撮影していました。”遠いから大丈夫”といった様子で撮影を行っているDanielさんでしたが、撮影開始から3発目の雷は、Danielさんの自慢のテラスを直撃しました…。(※動画は一番下から)
 
1. 撮影開始から1発目の雷。この時点でも決して遠いとは言えない距離…

 
2. 2発目。雷が山の奥から手前に移動してきているのが一目瞭然。

 
3. 次の瞬間、凄まじい爆音と閃光に包まれるDanielさん。

 
4. 驚きながらも撮影を続け、すぐ横に目をやるとモクモクと煙を上げるテラスの姿が…

 
5. 土や草は屋根の上にまで飛び散っています

 
6. 雷が直撃したと思われる地点。コンクリートが砕けています。撮影地点からの距離は約4.5mとのこと。

 

 
海外の反応
・次はその瞬間をしっかり撮影してくれるんだよね
・フェイクだな
・もうちょっとでダーウィン賞を受賞してたね
・何でこんなに冷静なの?死にかけてるんだよ?
・運が良いのか悪いのか…
・ゾクゾクする
・フェイクじゃないならカメラが壊れてると思うんだが
・私は家の中に居てもムリなのに…
・自殺行為
・アッラーアクバルって聞こえなかった?
 
via:youtube

人気記事①

人気記事②

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

自然をナメ過ぎた外国人、目の前に雷が落ちる… への1件のフィードバック

  1. トントロ 2017年11月13日6:06 PM

    雷をなめちゃいけませんぜ。
    私もすぐ、近くに落ちて死にかけました。
    水気のあるとこ、たとえばお風呂とか炊事は雷が収まるまで我慢です。
    もちろん、テレビ、通話、エアコンなども電源オフが安全です。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。