明らかに普通じゃない。外国人犯罪者の不気味なマグショット画像集



一目で普通じゃないと分かる外国人犯罪者のマグショット画像集のご紹介。トラウマ注意

スポンサーリンク



マグショットとは、罪人が逮捕時に撮影される人物写真のこと。今回は、恐ろしい・不気味過ぎるとしてネット上で話題になっていたマグショット画像の数々をご紹介します。若干、トラウマ注意。
 
1. Noel E. Dawson Jr. 家庭内暴力・傷害の疑いで逮捕

 
2. Jacob Joe Pauda 不倫した彼女に暴力行為を働き逮捕

 
3. Jeremy Putman(31) 「ジョーカー」の格好で剣を携え歩いていたところを逮捕。逮捕時には顔を覆い尽くすマスクを着用していましたが、バージニア州においてこの行為は法律で禁止されているために逮捕されました。

 
4. Matthew Ezekiel Stager(44) 性犯罪者。薬物乱用・精神病を患っていたという過去があります

 
5. Tiffany Dawn Evans(30) 違法な売春斡旋に関与したとして逮捕

 
6. Carlos Rodriguez(31) 放火殺人の疑いで逮捕

 
7. 詳細不明 無免許運転で逮捕

 
8. Kevin Gibson(58) マリファナ所持の疑いで逮捕

 
9. Ronald Goines(24) 武装強盗・殺人未遂の疑い逮捕

 
10. Khamprasong Thammavon(33) 違法な銃器や薬物を所持していた疑いで逮捕

 
11. Ray Comer(56) 靴の紐で子犬の首を絞めて殺害した疑いで逮捕。彼はホームレスでした

 
12. 詳細不明 マリファナ所持の疑いで逮捕

 
13. Antoine Petty(30) 友人のピストルを盗んだ疑いで逮捕

 
14. Victor Joseph Espinoza 10歳の少年に暴力行為を働いた疑いで逮捕。彼はギャング組織のメンバーでした

 
15. Adam Roberts 数千ドル相当の金品を盗み販売した疑いで逮捕

 
16. Mercella Hernandez 暴行罪で逮捕。写真撮影時、髪を上げるよう指示されるも、彼女はそれを拒否しました

 
17.

 
18. Ronaldo Silva(39) 麻薬密売の疑いで逮捕

 
19. Caius Veiovis(31) 誘拐・暴行・脅迫などの犯罪行為を働いた疑いで逮捕

 
20. Patrick Francis Brooks(21) 窃盗・小切手詐欺の疑いで逮捕

 
21. 以下5人詳細不明 コチラは、まるでピエロのようだと恐れられている女性犯罪者

 
22.

 
23.

 
24.

 
25.

 
via:nydailynewsviralnova

人気記事①

人気記事②

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

明らかに普通じゃない。外国人犯罪者の不気味なマグショット画像集 への4件のフィードバック

  1. 名前 2017年7月17日11:00 AM

    12枚目の目がきれい

  2. John.Do. 2017年7月22日7:01 PM

    10番目の人、御釈迦様の様な頭模様に折角の福耳なのにね。入れ墨入れてる人の彫ってある文字をじっくり観た。残念ながら面白い漢字、残念な漢字を発見出来なかった。つ〜のは、たまたま米国警察に収容された女性犯罪者の首に『醜』って漢字を見つけた時は彼女と笑い転げた。確かに不細工であったが、何でこの字を入れたのだろうと思った。極悪人の文字通りの顔文字探しは、結構笑える。

  3. 匿名 2017年9月14日1:26 PM

    すごいね 全員目をそらすレベル・・

  4. 匿名 2017年9月21日9:46 PM

    >21
    初代ウルトラマンのミイラ人間そっくりで草まみれw

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。