【ギネス世界記録】世界一大きいペイントボール



世界一多くの色を塗り重ねられたボールとしてギネス世界記録に登録されているペイントボールの動画像です。

スポンサーリンク



この記録は、アメリカ・インディアナ州アレクサンドリア在住のMike Carmichael(マイク・カーマイケル)さんによって達成されました。彼が挑戦したのは内容は至ってシンプルなこと。それは、野球のボールに一日一回以上ペンキを塗るということでした。
1.

 
2.

 
3.

 
4.

 
5.

 
6.

 
7.

 
8.

 
1977年、当時3歳の息子と共に始められたこの日課は一日も欠かすことなく継続され、2004年にギネス世界記録に認定されました。
記録達成時のボールの円周は2.77m、17,994層ものペンキ層が出来上っていたそうです。
 
9.

 
10.

 
11.

 
12.

 
13.

 
14.

 
15.

 
16. ペンキが塗り重ねられていることを証明するために玉の一部が削り取られた時の写真

 
ギネス世界記録に登録されたことでボールの存在が広く知られるようになると、年間に約1,200人もの見学者が訪れるようになりました。オリジナルTシャツなどを販売していますが、見学するだけなら入場料はタダ。ペンキを塗った見学者には、記録更新の認定証とささやかな記念品が贈られます。
 
17.

 
18. ペンキを塗った見学者に贈られる認定証

 
現在はボール専用の展示室が建てられ、通りがかりの人にもペンキを塗ってもらえるようにと、道路の脇に大きな看板まで掲げているそうです。
19.

 

 

人気記事①

人気記事②

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。