【ギネス世界記録】水切りの連続バウンド数世界一の人



水切りの連続バウンド数世界一の人としてギネス世界記録に登録されている、
Kurt Steiner(クルト・シュナイダー)さんの動画像です。

スポンサーリンク



アメリカ・ペンシルベニア州在住のシュナイダーさんは、数々の水切り大会で優勝経験がある本物の水切り名人。挑戦では88回バウンドさせることに成功し、ギネス世界記録に認定されました。
 
1.※左がシュナイダーさん

2.

 
投げる石には強いこだわりがあり、10,000種類以上の”質が良い岩石”をストックしているそうです。85~220g程度の重さで、厚さが6~8mm、表面が滑らかであること(綺麗な丸でなくてもいい)が条件なんだとか。
 

 
Youtubeのコメント↓
・私の最高記録は3回だよ…
・「シュタイナー」はノルウェー語で「石」を意味するんだけど、ピッタリな性を持っているね。
・テフロン加工されているんだろう
・クルトは最高のStone Skipperだ
・ネス湖の怪獣の映像さえもっと高画質だよ
・6回が限界
・彼に野球をやらせるべきだ・
・iPhoneの6Sを使えばもっと進んだはず
 
そして2017年現在、この記録を更新しようとしているのが、大阪府泉大津市在住の岡坂有矢さん。非公式に挑戦した動画では、91回バウンドさせることに成功しています。ギネス世界記録に申請中とのことですが、この動画は各種メディアでも紹介されていて、認定されるのは時間の問題のようです。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です