【画像】火山の入り口が想像以上に怖すぎるんだけど…



とある火山の火口付近の光景がショッキング過ぎてヤバかった。もはやホラーの領域。

スポンサーリンク



まるで「地獄の入り口」のようだと評されている火口のご紹介。
 
そのなんともおどろおどろしいネーミングの火口があるのは、アメリカ・ハワイ州ハワイ島にあるキラウェア火山。この火山は現在でも噴火が続いている活火山であり、「キラウェア」という名前は、ハワイ語で”噴出する”、”大量にまき散らす”といった意味があります。その名の通り、この火山は1983年に起きた大噴火から何度も噴火を繰り返しており、一帯には溶岩が頻繁に流出しています。
 
そして、一部の観光客から”地獄の入り口”と評された火口の写真がコチラ
 
1.

image credit:usgs
 
幾重にも積み重なった溶岩が人のような形をしていますね。ぽっかりと開いた穴からは真っ赤に燃え盛るマグマが覗き見えており、この構図はまるで、たくさんの人間が地獄から這い上がろうとしているようにも見えてしまいます。
 
この写真だけを見るとなんとなく危ない印象を受けるかもしれません。ところが、実はこの火山は”世界一安全な火山”とも呼ばれているそうなんです。その根拠としては、この火山の噴火は、一般的にイメージされる”爆発”のような火山活動は少なく、噴出した溶岩がゆっくりと流れ落ちるような火山活動が主であるため、ということが挙げられます。そのことから「世界一訪問者が多い火山」として、世界中の観光客がこの火山を訪れています。
 
以下から、キラウェア火山の噴火の様子や、溢れ出した溶岩を撮影した画像集
 
2.

image credit:darkroastedblend
 
3.

image credit:darkroastedblend
 
4.

image credit:darkroastedblend
 
5.

image credit:darkroastedblend
 
6.

image credit:darkroastedblend
 
7.

image credit:darkroastedblend
 
8.

image credit:darkroastedblend
 
9.

image credit:darkroastedblend
 
10. 海に流れ落ちる溶岩は、この火山の陸地面積を増やし続けているそうです

image credit:darkroastedblend
 
11.

image credit:darkroastedblend
 
12.

image credit:darkroastedblend
 
13.

image credit:darkroastedblend
 
14.

image credit:darkroastedblend
 
下記動画は、キラウェア火山のプウ・オオ火口から流れ出したマグマが海に流れ出している様子、通称”火のホース”を撮影したもの。

人気記事①

人気記事②

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。